アンダラクリスタル

アンダラクリスタル

アンダラクリスタルの効果・意味|魂のステージを引き上げる希少な物質

アンダラクリスタルは火山性のガラス質の物質でガラスと酷似している特徴があります。

”物質”と書きましたが、アンダラクリスタルは鉱物と呼ぶべきなのか、天然ガラスと呼ぶべきか、人工ガラスと呼ぶべきか、議論が絶えないものだからです。

(大昔の人がガラスをつくっていて、それが土に埋まって長い年月を経て現代に顔を出したもの、という説もあります。この説が正しい場合は人工ガラスということになりますね)

アンダラクリスタルはエジプトのピラミッドや寺院、その他神聖な場所に置かれています。地球上にあるアンダラクリスタルは目に見えない糸のようなもので繋がっていて、魂のステージを引き上げような聖なる力を分け与えてくれる、というロマンチックな説を持っています。

○○運アップといったものではなく、アンダラクリスタルを持つことで地球上に満ちあふれているエネルギーの一部を分け与えてもらうことができる、と表現させていただきます♪

素敵ですね♪

アンダラクリスタルはネリーさん私有地が産地

1967年にレディ・ネリーさんという女性がひと粒の欠片を発見したのがはじまりだそうです。

アメリカ・カリフォルニア州、シエラネバダにあるネリーさんの広大な私有地。偶然発見した美しいガラス質の物質を大切に持っていました。

ある日ヒーラーのアリーさんという方が訪れた際にそのひと粒を見て「すごい!もっと探しましょう!」といった感じで長い年月をかけて集めたものが”アンダラクリスタル”として世に解き放たれた、という物語があるようです。

アンダラクリスタルの産地は”シエラネバダにあるネリーさんの私有地”ということになりますね。
申し上げるまでもなく数が少ないので極めて希少価値が高く、高額な取引がなされています。

シエラネバダ産(ネリーさん私有地産)を手に入れるのは極めて難しいです

シエラネバダ産(ネリーさん私有地産)以外でもアンダラクリスタルと同じ物質が発見されました。

南アフリカとインドネシアです。

南アフリカ産はダイヤモンドの産地で採れるそうで、厳重に管理されているため市場には一切出回らないそうです。

なので、産地としてはシエラネバダ産とインドネシア産のどちらかになります。

シエラネバダ産は前述のようにせっせと拾い集めたものですから数はものすごく少ないです。にも関わらずシエラネバダ産のアンダラクリスタルが多く出回っているように見受けられますね。

お察しのとおりニセモノが多く出回っているわけです。

冒頭で書いたようにガラスに酷似していますから、人工的に同じようなものを作り出すこともできるわけです。

当店はネリーさんはもちろんその関係者の方と繋がりがないのでシエラネバダ産を直接仕入れることはできません。

間接的に仕入れようと思えば仕入れることは可能だと思いますが、私の知らない誰かが仲介することになるので、自信を持って「シエラネバダ産です」と明言することはできません。
なので、シエラネバダ産は諦めました。

当店はインドネシア産であれば手に入れることができます

古い顔なじみのインドネシア在住のバイヤーがいるので、インドネシア産は直接仕入れることができるため、必然的に当店ではインドネシア産のアンダラクリスタルを扱うことになりました♪

発色はとても良いですが淡い色合いをしています。とても美しいですよ♪

せっかくなので、当店が仕入れることができているアンダラクリスタルの写真をご紹介しますね。

アンダラクリスタル

現物は写真よりもはるかに美しいです♪

写真を見た感じですと琥珀っぽい印象を受けるかもしれませんが、質感はまったく違って、ガラス質の硬い感じです。

室内で見る表情と、太陽光をいっぱい浴びたときの表情はまったく違います。どちらも美しいですが、やはり太陽光を浴びている姿は格別です♪

手にした瞬間に、あなたもアンダラクリスタルの魅力の虜になると思いますよ♪

アンダラクリスタルを使用した作品一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。