デュモルチェライトインクォーツ

デュモルチェライトインクォーツ

濃いブルーの石といえばラピスラズリやソーダライトなどを挙げることができますが、デュモルチェライトもそれに匹敵する色合いをしています。

デュモルチェライトは知名度があまり高くない鉱物ですが、近年、ようやく日の目を見ることになりました。そのきっかけは”デュモルチェライトを内包した水晶”が発見されたことです。

美しいブルーの色合いを内包した水晶は人気があります♪

これまではアクチノライトinクォーツ(ブルールチルクォーツ)がその人気を牽引してきましたが、そこにデュモルチェライトinクォーツが仲間に加わったわけです。

天然石ファンの間では一気に存在が広まって、あっという間に人気の鉱物になりました♪今では不動の地位を築いているといっても過言ではないと思います。

とても美しい表情のデュモルチェライトインクォーツは希少価値がかなり高いので、取引される価格もグイグイと高騰しています。

気軽に手にすることができない感じになっているので、世間一般に広く知られる存在になるのは難しいかもしれませんね。
とはいえ、天然石ファンの間では抜群の人気なので、”知る人ぞ知る美しき希少石”といえると思います♪

所有する喜びを刺激してくれますね!

デュモルチェライトは「思慮の石」と称されています。”思慮”と聞いてもピンときにくいですね。

思慮(しりょ)とは

・意味や意図をしっかり理解したうえで行動する
・何か問題が発生した場合も、まずは何が起こったのか、何が原因なのかをしっかりと見極めて行動する
・何か行動を起こす際は、事前にしっかりと計画を立てる
・「なぜ?」を自問自答することができて、物事の本質を見極めることができる

といった意味があります。素晴らしいですね!

しっかりと地に足をつけて、どのように行動すれば幸福度を最大化することができるか、を見極めることができるようになっていくと思います♪

そんなデュモルチェライトを内包した水晶。手にしたくなりますよね!

とても繊細な美しさがあるので、虫眼鏡で拡大してじっくりご覧いただきたいと思います。素敵な鉱物ですよ♪

デュモルチェライトを使用したブレスレット一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。