オレンジクォーツァイト

オレンジクォーツァイト

オレンジクォーツァイトはまだまだ知名度が低いパワーストーンだと思います。これほど美しいのになぜ知名度が低いかと申しますと、レッドアベンチュリンとして流通していた時期があるからです。

アベンチュリンは極めて希少価値が高いものでキラキラ輝く現象を指す”アベンチュレッセンス”が由来なのですが、レッドアベンチュリンと呼ぶにはキラキラ感が足りないため、レッドアベンチュリンではなくオレンジクォーツァイトと呼ぶようになりました。

不遇な扱いといえばそうなのでしょうが、ただ一時期とはいえアベンチュリンの名を与えられていたわけですから、その美しさは折り紙つきです。

物事を冷静に見極め、精神を安定へと導く効果があり、感情をうまくコントロールすることができるでしょう。

オレンジクォーツァイトを使用したブレスレット一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。