ペリステライト

ペリステライト

ペリステライトの効果・意味|心の奥からじんわりと癒やしてくれる

ペリステライトは疲れた心を優しく包み込んでくれる癒やしの力が強く、眺めているだけでホッと安心するるような、そんな包容力もあります。

心の奥からじんわりと癒やしてくれる、どこまでも優しい素敵な希少石。それがペリステライトです♪

【写真】ペリステライトを鉱物的な視点で見てみよう

ペリステライトは、ほんのり透明感のあるホワイト中にぼんやりとブルーの輝きが浮かび上がっている美しい希少石です。

品質が上がると透明感もグッと高くなり、内包物も少なくなっていきます。

当店が確保しているペリステライトはとても美しい高品質の粒たちでございます!

ペリステライト

ご覧のとおりの美しさです♪

少し黒い内包物がある粒もありますが、制作する際はできる限り黒い内包物がない(もしくは目立たない)粒を厳選するようにしています。

【重要】ペリステライトはブルームーンストーンの影武者ではない

ペリステライトとブルームーンストーンは同じ石という扱いをされているケースがとても多いように思います。

要するに、ペリステライト(別名:ブルームーンストーン)という扱いですね。

鉱物の世界では表情の酷似した石はどちらかに統合されることがあるので、いずれは同じ石という扱いになっていく可能性も否定できませんが、正しい知識をしっかりと持っておくことはとても大切だと思います。

ペリステライトとブルームーンストーンは全く別の鉱物です。

ペリステライトはペリステライト、ブルームーンストーンはブルームーンストーンです。

どちらも美しい希少石なのですが、ブルームーンストーンはもう採掘されることはないので、そういう意味ではブルームーンストーンの方が鉱物的な価値は上になります。

鉱物的な価値に差があるため大きな問題が発生します。

ペリステライトをブルームーンストーンとして扱う問題点

新たに採掘されるブルームーンストーンはもう流通しないので、希少価値はさらに高まっていきます。

惹き付ける魅力的なネーミングも相まってブルームーンストーンはとても人気があるため、高価な取引でも成立していきます。

もうお分かりですね。

今はまだ採掘可能なペリステライトを確保しておいて、これをブルームーンストーンとしてものすごく高いお値段で販売することができてしまうわけです。

同じ石なのに、ペリステライトと表記した場合とブルームーンストーンと表記した場合とでは、お値段が大きく違ってくるわけです。

名札を取り替えるだけで利益をドーンと増やすことができるわけですから、誰だってブルームーンストーンとして販売したくなりますよね。

これが大きな問題点だと思います。

美しい希少石ペリステライト

ペリステライトはブルームーンストーンの影武者のような存在になってしまっているので、ペリステライト自身の知名度はほとんどないと思います。

美しい表情・色合いで多くの人々を惹き付けるブルームーンストーン。そのブルームーンストーンはペリステライトの可能性が高いのです。

言い換えますと、ペリステライトはそれほど美しいということですね♪

今日からペリステライトをペリステライトとして見てあげてください。

当店は、ペリステライトはブルームーンストーンの影武者として扱うのではなくペリステライトとして扱います!

これほど素晴らしい石。ブルームーンストーンとして見るのではなく”ペリステライト”として見て、そして好きになってあげてください。とても喜ぶと思いますよ♪

ペリステライトを使用した作品一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。