ロードナイト

ロードナイト

ロードナイトは「薔薇(バラ)輝石」という和名があります。とてもロマンチックで素敵な名前ですよね♪(”輝石”となっていますが、厳密には準輝石に分類されます)
ギリシャ語でバラを意味する”Rhodon”が名前の由来です。

色合いや表情には個体差があり、品質によって内包物の有無や量が異なるので、鉱物的にかなり個性が強いです。
基本的に黒い内包物(マンガン)が目立つ特徴があります。

ロードナイトとロードクロサイトはよく比較される仲なのですが、どちらも”低品質だと黒い内包物が目立つ”感じです。
高品質になればなるほど色合いが濃くなり、とても美しい表情になります。そして同時に、見た目の区別が難しくなっていきます。

高品質の美しいロードナイトを見ると驚くほど魅力的な石で「女性に大人気」というキャッチフレーズが似合うのですが、低品質になると、薄いピンク色にたくさんの黒い斑点がある粒になるので、女性に人気と表現するのは難しくなっていく印象があります。

鉱物的な特徴なので私は「こういうものだ」と思うのですが、人によっては受け入れがたいかもしれませんね。

ルチルクォーツの最高峰にタイチンルチルクォーツがあるように、ロードナイトの最高峰には「インペリアル・ロードナイト」が君臨しています♪
ハッと息をのむほど鮮やかな色合いで、驚くほど美しいです。同時に、極めて希少価値が高いため高価です。

ロードナイトは「友愛の象徴」とされています。人間関係を円滑にしてくれて、トラブルを未然に防ぐ効果があるといわれています。
恋愛に関しても効果的ですが、結婚を意識した恋愛というよりも”恋愛を楽しもう”といったポップな感じをイメージするとロードナイトっぽい気がします。恋愛にもいろんな形がありますからね♪

上記のように鉱物的にクセが強いので、自信を持ってご提供できるロードナイトだけを厳選してご提供させていただきます♪

ロードナイトを使用したブレスレット一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。