アゼツライト

アゼツライト(アゾゼオ)

アゼツライトの効果・意味|最高峰のヒーリングストーン

アゼツライト。希少な新種の水晶です。ロバート・シモンズ氏によって広められた石で、鉱物としては水晶ですが、それとは異なるエネルギーを発していることから水晶に含めず「アゼツライト」という特別な存在として名付けることになりました。

パワーストーンというよりスピチュアルストーンと表現すべき石で、少々特殊な扱われ方をしていると言ってもよいでしょう。

アゼツライトに関して、もっと深く掘り下げてみましょう

パワーストーンというよりスピチュアルストーンと表現すべき石で、少々特殊な扱われ方をしていると言ってもよいでしょう。

すでにアゼツライトの主要鉱山は閉山となっているため、市場に出回る流通量は減少していきます。すでに希少価値がとても高い石ですが、今後さらに希少価値は高まっていくことでしょう。

ヒーリングストーンとして圧倒的な力をもっているアゼツライト。
瞑想に用いると”無心”の状態に達することができる極めて優秀なインスピレーションと癒やしを得ることができます。

癒やしエネルギーがあまりに強いため、慣れるまではお酒に酔ったような状態になることがあります。クセが強いパワーストーンですが、攻撃的なエネルギーではないので時間とともに慣れていくので安心してください。

アゾゼオという名を持つアゼツライト

当店が扱うアゼツライトは「アゾゼオ・アゼツライト」でございます。

活性化されたアゼツライトという意味で、鉱物的には同じものですが、パワーストーン的によりパワフルな粒になります。

”アゾゼオ”について詳しく知ることで、よりアゼツライトの魅力を感じていただけると思います。なので、ぜひこちらの記事もご覧くださいね。

アゾゼオ(AZOZEO)とは

アゾゼオ(AZOZEO)とは

2018年5月20日

黒い内包物がほとんどなく、ほんのり透明感のある高品質アゼツライトを仕入れています

アゼツライトも他の鉱物と同じく品質の幅があります。

一般的な品質ですと透明感がまったくない真っ白で、黒い内包物が目立つ粒も多いです。

品質をグッと上げて”高品質”になるとほんのり透明感があります。

透明感があると内部が透けて見えるため内包物が目立つことになるのですが、高品質のアゼツライトは黒い内包物がほとんどないので、とても美しい表情をしています。

現物をご覧いただきましょう♪
(白い色合いなので光を反射するためうまく表情を撮ることができmせんが、だいたいの雰囲気はお伝えできると思います)

アゼツライト

これが当店が扱っている高品質のアゾゼオ・アゼツライトです♪

単価はとても高いですが、現物を手にしていただくとその魅力・パワーを目の当たりにしていただけるので、手にして良かったと実感していただけるはずです。

こちらは私の個人的なコレクションのひとつです。とても可愛いアゼツライトです♪

アゼツライトの原石

アゼツライトと証明書(ギャランティカード)

ちなみに、アゼツライトはロバート・シモンズ氏が率いる会社「ヘブン&アース社」のお墨付きがあってはじめて”アゼツライト”であることが証明されます。お墨付きがないものはアゼツライトではありません。これに例外はありません。

アゼツライトを語るうえで、ヘブン&アース社をご紹介しないわけにはいかないので、ぜひこちらも合わせてご覧くださいませ。

ヘブン&アース社(H&E社)【見分け方|ギャランティカード】

ヘブン&アース社を詳しくご紹介します

2019年1月27日

ヘブン&アース社から購入したことを示す証明書(ギャランティカード)が、唯一アゼツライトであることを証明するものとなります。

原石の場合は1個につき1枚の証明書がヘブン&アース社から発行されますが、アゼツライトの丸玉は連単位で発行されるため、原本の枚数が少ないです。そのため、ブレスレットと一緒に証明書をお客様にお送りすることができません。

そのため、高解像度の等倍でカラーコピーをとって同封させていただくことになります。あらかじめご了承くださいませ。

この辺の内容に関しましては、上記のヘブン&アース社に関する記事に詳しく書いておりますのでご確認くださいませ。

アゼツライトを使用した作品一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。