雨畑ブラックシリカ

雨畑ブラックシリカ(山梨県早川町)

山梨県早川町が力を入れて知名度を高めようとしているのが”雨畑ブラックシリカ”です。

ブラックシリカといえば、ひと昔前のトルマリンを連想させる商法で広まってしまった感があるので残念なのですが、とても素敵な鉱物だと思います♪

ブラックシリカが遠赤外線やマイナスイオン云々でとても健康によく、温泉はもちろん、ブラックシリカの粉末?をピップエレキバンのように肩などに貼ると効果的、といった感じでいろんな商品が販売されているようです。

この辺はあまり期待しない方が良いと思います。北投石のようにしっかりと認められたものではないからです。
ブラックシリカの岩盤浴はなんとなく気持ちよさそうですね。見た目がキレイで清潔感があるので、良い経験にはなりそうな気がします。

※ちなみに、北投石は”秋田県の玉川温泉”と”台湾の北投温泉”からのみ採れる希少石です。国のお墨付きとして天然記念物に指定されています。

「ブラックシリカは世界で唯一、北海道上ノ国でのみ採れる鉱物」と銘打っていろんな商品が流通していますが、山梨県早川町雨畑地区稲又山付近の粘板岩層からも採れます。

北海道上ノ国でもブラックシリカは採れますが、個人的に距離を置きたいと思っています。

とはいえブラックシリカは素敵な鉱物なので、当店では山梨県早川町が力を入れている”雨畑ブラックシリカ”を仕入れております。

ブラックシリカは、海底に堆積した珪藻類が長い年月をかけて押し固められ、そしてグラファイト(石墨)を取り込んで黒くなった岩石です。

モリオンのように真っ黒の石ではなく、限りなく黒色に近い灰色のような感じです。軽い質感をしています。

健康に良いかどうか云々はおいておいて、私は個人的に国産の鉱物も気に入っているので、山梨県早川町が名産として広めようとがんばっているのを応援する意味でも、雨畑ブラックシリカを使用したブレスレットなどを制作していこうと思っています♪

ちなみに、流通量はとても少ないので確保している数には限りがあります。追加仕入れができるかどうか分からない感じです。手元になくなった時点で完売ということになりますので、あらかじめご了承くださいませ。

雨畑ブラックシリカを使用したブレスレット一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。