黒翡翠

黒翡翠

東洋の宝石と称される硬玉(ジェダイト)、それが本翡翠です。翡翠といえば緑色をイメージしますが、翡翠の圧倒的多数は白色をしています。翡翠=緑色ではありません。

ついでに申しますと、翡翠のカラーバリエーションはとても豊富です。緑色はもちろん、ラベンダー・ピンク・黄・青などなど、そして黒色もあります。”黒色”なのか”極めて濃い緑色”なのかは意見が分かれるかもしれませんが。

手にとってよく見てみるとその表情の楽しさを感じていただけるはずです。モリオンなどのような漆黒ではなく、翡翠を墨で色付けしたような雰囲気があります。それもそのはずで、黒翡翠はヒスイ輝石とヒスイ輝石の間にグラファイト(石墨)が存在しているから黒く見えるわけです。

翡翠といえば五徳(仁・義・礼・智・勇)が有名ですが、黒翡翠はさらに魔除け・邪気払いの効果が強化されている、といわれています。

ひと言で黒翡翠といってもその表情はさまざまです。当店の黒翡翠は黒ベースでグレーのモヤがかかったような表情をしています。光を当てて注意深く見てみると透明感のある箇所を見つけることができますよ。

黒翡翠を使用したブレスレット一覧

素敵な作品がたくさんありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。