パワーストーンの処分について

パワーストーンの処分方法

不要になったパワーストーンの処分について、どのように対応すればよいか悩んでしまう方も多いかもしれませんね。

私の個人的な考え方をご紹介します。
参考にしてみてくださいね。

そもそもパワーストーンは不要になるの?役目を終えるの?

私は【パワーストーンは一生モノ】と心から信じています。
お直しなどの対応を徹底していますし、ずっとご愛用いただきたいと願っております。

そもそもパワーストーンが不要になることはないですし、役目を終えることもないと考えています。

せっかく手にした素敵な石たちを処分するのはいやですので、割れたりしてどうしようもなくなった石以外はすべて手元に残してあります。

昔のアルバムを眺めるような感覚で、手元に残してある石たちを物置から出してきて眺めたりすることがあります。

「この石たち懐かしいなぁ。あんなことがあったなぁ」といろんな思い出が蘇ってきます♪

とても充実した時間を過ごせますので、処分などせずに手元に残しておくことをオススメします!

また、手元に残しておくといつか使用する機会が訪れるかもしれませんね♪

といっても処分したいとお考えの方もおられますので、処分方法をご説明しますね。

分解して石だけにしてキレイに磨いてあげよう

ゴムやロンデル、チェーンなどなど、いろんなパーツが使用されている場合が多いですよね。

まずは分解して石だけを残してください。

処分をするわけですからパーツたちは不要ですね。これらはそのまま廃棄してください。
(燃えるゴミと燃えないごみに分別してくださいね)

最後にスッキリさせてあげたいので、石たちを水でしっかりと洗ってあげてください。

お別れのときですので、”今までありがとう”という気持ちを込めながら洗ってあげてください♪

自然に返そう|土に埋めるか川に流すか

水の流れがある川がお近くにあれば、その川に流してあげてください。

そういった川がお近くにない場合、たくさんの木々があってあまり人がいないような場所の土に埋めてあげるのもよいと思います。

私はどちらかといえば前者の川に流す方法がよいと思います。

やがて海にたどり着き、そして大冒険がはじまるイメージができるので、とてもポジティブな別れになると思うからです。

パワーストーンの処分|引き取りも対応いたします

正式なサービスとして掲げているわけではありませんが、当店にお送りいただきましたら、私が責任を持って対応させていただきます。

すでにたくさんご要望をいただいていまして、いろんな石たちを引き取らせていただいております。

当店までお送りいただく際の送料はご負担いただくことになりますが、あとは無料でございます。

ご自身で処分するのは気が引ける…、とはいえもう身につけることはないから処分はしたい。そんな場合は当店が引き取らせていただきますよ。

まずはお気軽に当店宛にメールしてくださいね。

分からないことや知りたいことなどがございましたら、いつでもお気軽にメールしてくださいませ♪

よろしくお願い申し上げます。

下田裕也

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。